<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
人形の世界
f0123277_5522991.jpg友人の玲子さんが作っているという糸巻き人形を見せてくれました。
本当に小さな糸巻き人形ですが、ぎっしりとその人形の世界が詰め込まれていて、もう何度でも見入ってしまう魅力にあふれていました。
まるで外国のおばあちゃんが何十年前かに作ったよう。。。
表情や洋服のかわいらしさ、細かさ。。。驚きに満ち満ちています。

玲子さんに見せてもらいながら、私も20年程前に人形作りに熱中していた当時のことを思い出しました。それはそれはもう熱心なほどで、短大の授業中も人形や人形の洋服のことを考え、授業が終わると布屋さんへ走り、部屋にこもって制作する日々。親にもこの子の青春は大丈夫かしらんと心配されたほどでした。
そんな時幸運にもミドヴァニィという人形を制作しているビリーボーイのお宅に連れて行ってもらえることになり、友人と二人フランスのドーヴィルを訪れたのでした。ビリーボーイさんのお宅はそれぞれの部屋の壁がピンク系や青系などに塗られていて、まるでドールハウスのようでした。
昼食には海岸にあるガラス張りのレストランで海を見ながらルーム貝を。。。今思えば夢のような出来事でした。
そのとき何故か自分で作った人形をお土産に持っていった私。。。若いって大胆。

そんなことを玲子さんの人形を見て思い出しました。
玲子さんはヴォーグ学園名古屋校で、糸巻き人形の教室もやってらっしゃるので、興味ある方は是非是非参加してみてください!
[PR]
by m-memo | 2014-11-19 06:19 | 日誌
ラオスの手仕事
f0123277_455251.jpg11月8 日から「月日荘」さんで始まったラオスの手仕事展を覗きに行きました。
谷さんという女性がラオスの村に住んで、村の人たちと手紡ぎ手織り草木染め、手縫いでショールやタオル、豆敷きなどを作っていらっしゃいます。
今では本当に貴重となってしまった全てが手で作られているもの。それを見て、触れて、使える贅沢さ。
以前からお店で見かけると少しずつ手に入れたりしていましたが、こんなにたくさんのものを見れる機会はなかなかありませんでした。
布の存在感があり、そして豆敷きの様々な刺繍の図柄の楽しいこと!
どれもこれも良く、なかなか選びきれませんでした。

展示は11月20日(木)までやっています。
是非足を運んでみてください。

写真 子供の朝食用にマットとして使っているものを2枚買い足し。下にあるのが豆敷き。コップはもちろんのこと、小振りのティーポットも置けます。左は風呂敷。刺繍のかわいさよ。。。リビングの壁に飾る予定。
[PR]
by m-memo | 2014-11-11 05:13 | 訪問記
盛岡で作品展やっています
f0123277_4133179.jpgまたもやお知らせが遅くなりましたが、11月1日〜9日まで盛岡のhinaさんで作品展をさせていただいてます。
1日目に何点か売れてしまったので、今日追加で3枚送りました。
コーヒー缶やてぬぐいなどもたくさん取り扱ってくださっています。

今回はhinaさんに伺えないのですが、でも時期をみて家族で盛岡に行きたいなあと思っています。

絵を担当した左の猫のDMは、もう終わってしまいましたが、毎年2月に東京で行われているブックマーケットが、今年は赤坂見附のCOOK COOP BOOKSで10月31~11月2日に行われました。
アノニマスタジオやミルブックス、リトルモア、WAVE出版などいくつかの出版社が参加。
3冊以上購入するとDMの絵のエコバッグがもらえた、とかとか...
これから早めにお知らせします...
[PR]
by m-memo | 2014-11-03 04:27 | 日誌
サムエルワルツの展示
f0123277_643436.jpg東京吉祥寺のサムエルワルツさんにてフィンランドのイラストレーター、マッティ・ピクヤムサさんの展示があります。
フィンランドの人の絵って(といっても4人くらいしか思い浮かびませんが)独特なモチーフと色使いが印象に残ります。面白みもあって、こんな絵が描けたらいいなあと思います。

私も、この展示を見に行きたい....!!!
似顔絵も描いてもらえるなんて...子供を連れて行きたいかも...(自分では描かない)

みなさんも是非是非どうぞ〜〜〜


- - - - - - - - - - -

◯ マッティ・ピクヤムサ展
2014年11月14日(金)~ 24日(月)
会場:サムエルワルツ
12:00 – 19:00(イベント期間中は無定休)
作家在店日:14日(金)、15日(土)
武蔵野市吉祥寺本町2-31-1 山崎ビル2F
TEL: 0422-27-1855

サンクのハンカチでお馴染みのフィンランド人イラストレーター、マッティ・ピクヤムサの個展を行います。彼との出会いは8年前。それからはフィンランドに行く度に、大いに遊び、すこしだけ一緒に仕事もするという親友です。
最近では、ヘルシンキ新聞の日曜版コラムに毎週イラストを提供していたり、彼の憧れのマリメッコでテキスタイルデザインを手掛けたり(彼は小学生の頃から蚤の市に通ってマリメッコのヴィンテージファブリックを集めている筋金入りのコレクターです)、かのトーベ・ヤンソンも受賞した、優れた児童書イラストレーターに送られるルドルフ・コイヴ賞を受賞したりなど、多忙を極める彼ですが、数年前から計画していた個展が今回やっと実現します。
展示 作品は全て描き下ろしの新作ばかり。オープンでユーモラスなマッティの人柄から生まれる、ちょっと不思議で愛すべき作品を、ひとりでも多くの方にご覧になって頂きたいです。
彼が在店している2日間は、お客様がマッティにポートレイトをオーダーできる似顔絵屋さんも行います。こちらも是非お試し下さい。きっと面白いですよ! 皆様のお越しをお待ちしております。
[PR]
by m-memo | 2014-11-01 06:54 | 日誌


以前の記事
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧